当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちなら鎌ヶ谷西口整骨院

鎌ヶ谷西口整骨院

ヘルニア

悩みタイトル

  1. 臀部や足が常に痛む
    臀部や足に痺れがある
    足に力が入りにくい
    寒いと痛みが増す
    腰が反れない
    軽い動作で腰に痛みを感じる
    筋力低下と共に痛みがました
    場所が定まらない足の痛みが続いている
    取り切れない痛みが付きまとっている
    下肢の咄嗟の動作が鈍くなった
    下肢の咄嗟の動作で痛みが走る
    うつ伏せでも仰向けでも辛い
    体の向きを変える動作だけで痛みが走る
    上を向くのが辛い
    振り向き動作で痛みや痺れを感じる
    枕がかみ合わなくなったように感じる
    前かがみも鈍くなった

  2. ヘルニアに対する当院の考え

    椎間板ヘルニアとは背骨を構成する椎骨という骨と骨の間にあるクッションの役割をしていう軟骨(椎間板)が変性してしまい組織の一部が飛び出してしまいその近くを通っている神経を圧迫してしびれや痛みなどの症状を起こします。原因としては加齢や重いものを持った時の負荷が考えられます。
    また、椎骨は背骨のうち下の方を構成している部分に負荷がかかりやすいので腰部付近に多く見られます。ヘルニアの判断方法としては症状や経過観察、レントゲン、MRIなど総合的に検査をして判断していきます。当院でも痛みを軽減させる治療は可能ですがレントゲンやMRIなどの精密機器での検査基本的整骨院ではできないためヘルニアの疑いがある場合は一度、病院で検査をしていただいた方が正確な判断ができその後の治療にもスムーズに対応することが可能です。

  3. ヘルニアを放っておくとどうなるのか

    ヘルニアは時間が経てば自然と痛みは引いてきます。理由としては椎骨同士の間の変性して飛び出ている椎間板が白血球の一種であるマクロファージという細胞によって貪食させていき神経の圧迫がなくなることで痛みが引いていきます。
    しかしヘルニアがある間は激しい痛みがある場合が多く、その間は痛みが少しでも楽な姿勢を取っていきます。多くの場合その姿勢は人間にとって正しい姿勢ではないので筋肉が常に緊張してしまいどんどん筋肉が硬くなっていきます。すると動かした際など硬くなって伸び縮みできない筋肉を無理やり動かすので筋肉に負担がかかり過ぎてしまい痛みとして体に出てきます。ヘルニアを発症していても筋肉をマッサージなどの手技療法で緩めることによって神経にかかる圧を少しでも軽くすることによって痛みを軽減させてあげることができます。

  4. 当院のヘルニアに対する施術とは

    当院の椎間板ヘルニアに対する治療法としては頭蓋骨矯正、鍼治療、筋膜ストレッチがあります。
    頭蓋骨矯正は首のヘルニアつまり頚椎椎間板ヘルニア効果的です。実際に頚椎椎間板ヘルニアの症状でご来院された患者様に頭蓋骨矯正を施術し、頭の緩和したという実例がございます。頭蓋骨矯正は首や頭の筋肉を刺激して筋肉の緊張を取るとともに28個の骨から構成される頭蓋骨をずれている状態正しい位置関係に矯正してあげることで筋肉に負担をかけにくいようにしてあげます。
    鍼治療は腰部の椎間板ヘルニアなどで施術させていただきます。ヘルニアの場合患部を直接動かしたりマッサージすると必要以上に刺激を与えかねません。鍼治療は患部を動かしたりせずマッサージよりも狙っている部分ピンポイントで刺激を入れて筋肉の緊張を緩める方が出来ます。
    筋膜ストレッチは主に脚とお尻の筋肉をストレッチしていきます。痛みのある部分は腰なので一見関係なさそうに見えますが実は脚やお尻の筋肉が腰痛や骨盤の歪みなどの原因になることはよくあります。特に太ももの筋肉は人間の体の中でもパワーの強い筋肉なので影響が強いです。なので脚やお尻の筋肉をストレッチして緩めることで腰への負担を軽減していきます。

  5. その施術を受けるとどう軽減するのか

    椎間板ヘルニアはその人によって改善していく期間は変わりますが完治していく症状です。ただし痛みが激しく症状へのアプローチは必ず行った方が良いです。当院の治療を受けていただくと痛みが軽減したり、ご自身でどのようなことをした方がいいのかなどのセルフケアについても伝えさせていただいております。多くの場合は筋肉の硬さや姿勢などの関与もありますので痛みが引いた後も再発防止、予防までさせていただきます。
    痛みに関しては背骨の間から飛び出ている椎間板を白血球の一種であるマクロファージが貪食して神経の圧迫をとりのぞいてくれるのを待つという形にはなりますがその間の痛みや痺れなどを患部に関与しているほかの部位の筋肉などを刺激して緩めることで痛みや痺れなどの症状を軽減していき少しでも改善をして日常生活を送る上での負担を軽減していきます。
    実際に当院で治療を受けているヘルニアの症状を持つ患者様もいらっしゃり初めてご来院された時より症状が良くなっています。

  6. 施術頻度はどのくらいか

    ヘルニアを改善するためには最低週に1回は治療された方が良いです。できることなら週に2〜3回が理想です。矯正やストレッチなど多くの治療の効果はおよそ3日間続きます。週1ですと治療効果が切れてから再度治療となるので痛みがなくなるまでに少し時間がかかります。週2〜3ですと治療効果がまだ残っているうちに再度治療することができるため週1での治療より痛みがなくなるまでの時間を短縮してセルフケアのみでよくなるまでを短縮することができます。

▲ページの先頭へ戻る

鎌ヶ谷西口整骨院のご案内

【住所】〒273-0113 千葉県鎌ヶ谷市道野辺中央2-1-33 【電話】 TEL:047-442-6855

鎌ヶ谷西口整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00 ~ 12:30 8:30~12:00
15:00 ~ 20:30 14:30~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

東武野田線「鎌ケ谷駅」から徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

当院へお車でお越しの方、近隣の
提携パーキングをご利用いただけます。

※詳しくは直接院へご連絡ください。

東中沢、西道野辺、初富など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 東武野田線「鎌ヶ谷駅」から鎌ヶ谷西口整骨院までの道のりです。

東武野田線「鎌ヶ谷駅」→ 徒歩30秒
鎌ヶ谷駅を改札降りて正面図
1.鎌ヶ谷駅を改札降りて正面図
鎌ヶ谷駅改札を右に向いた方向の図
2.鎌ヶ谷駅改札を右に向いた方向の図
そのまま正面方向にまっすぐ向かうと当院が目の前に見えます
3.そのまま正面方向にまっすぐ向かうと当院が目の前に見えます
お気軽にお問い合わせください
  • 東武野田線 鎌ヶ谷駅から 徒歩30秒!

    047-442-6855

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

該当する方をタップして下さい

初診 or 再診を選択して電話をおかけ下さい。

初診の方

再診の方